US Army Corps of Engineers
Japan District

Business Opportunities 建設工事の入札案件

*See below for English instructions

米陸軍工兵隊日本地区 発注予定工事(クリックすると閲覧できます。)

米軍基地と工事の取引を開始するための手順は下記の通りです。

  1. DUNS NUMBER(ダンズナンバー)を取得する

    DUNS NUMBERとは、世界の企業を一意に識別できる企業コードです。日本企業については(株)東京商工リサーチ(TSR)http://www.tsr-net.co.jp/ が運営しています。申請は、https://duns-number-jp.dnb.com/search/jpn/login.asp へ行き、手続きを行います。

  2. NCAGE CODE (エヌケージコード)を取得する

    NCAGE CODEとは、米連邦政府と現在取引がある、または取引を予定している会社を認識するための5桁の企業識別コードです。入札参加前には登録が必要です。下記のウエブサイトに入って登録し番号を取得してください。https://eportal.nspa.nato.int/public/default_eportal.aspx

  3. SAM(サム)にアクセスし会社登録する。

    SAMとは、米連邦政府の業者登録サイトです。登録はSAMのサイトで行います。登録には、ダンズナンバーとエヌケージコードが必要です。

    サムへの具体的な登録方法については、SAM Website(サムのウェブサイト)に記載があります。

  4. FedBizOpps(フェドビズオプス)に登録し入札案件を探す

    米政府の入札案件を、FedBizOpps.gov(フェドビズオプス-米国政府の入札案件閲覧サイト)で閲覧する業者は、まず最初に SAM(サム-業者登録サイト)への登録が必要です。その後、フェドビズオプスへの登録が可能となります。サムやフェドビズオプスへの登録前でも入札案件の閲覧はできますが、更新情報を受け取ったり、最終的な契約をしたりすることはできません。

    フェドビズオプスへの登録方法は、FedBizOpps.gov(フェドビズオプスのウェブサイト)に記載があります。

    フェドビズオプスに登録するには、フェドビズオプスのウェブサイト下部の、薄緑色の四角で囲まれた部分にある、業者の項(Vendors / Citizens)の、登録(Register Now)のリンクをクリックして下さい。

    登録には下記の4つが必要となりますので、事前にご用意ください。

    1. サムのエムピン(MPIN-サムの取引企業識別番号)
    2. ダンズナンバー(DUNS Number)と、エヌケージコード(NCAGE Code)
    3. 電話番号
    4. Eメールアドレス
  • サム、又はフェドビズオプスへの登録は無料です。すべての業者が無料で登録し、入札案件を閲覧することができます。
  • 米陸軍工兵隊日本地区本部のフェドビズオプスに掲載された工事、及び殆どのサービス案件に関する入札募集は、通常日本の業者のみを対象としています。
  • 日本の業者とは、物理的に日本に所在し、日本で仕事を行う権利(日本国内で法人登記され、建設業許可証明書を有する)を取得している業者を意味しています。

公告から契約までの一般的な流れ:

公告
↓(2-4週間)
現場説明会
↓(1-3週間)
質問の受付終了
↓(1-3ヶ月)
質問の回答及び仕様書の変更
↓(1-2ヶ月)
入札
↓(1-6ヶ月)
契約

*上記の期間は一般的なものであり、プロジェクトの規模や選考方法により、大きく変更される可能性があります。

*ご質問、不明な点がある場合は、下記のリンクより、Eメールにてご連絡ください。
 DLL-CEPOJ-RDBMLCN 

 

Business Opportunities

Please click HERE for upcoming solicitations and updates.

All new Vendors seeking business opportunities from the Government must first register in the System for Award Management (SAM) before they can register with FedBizOpps.

Specific registration instructions for SAM are available at SAM Website

Registration instructions for FebBizOpps for Vendors are available at FedBizOpps.gov Web Site.

To register with FebBizOpps, click on the "Register Now" hyperlink in the Vendors/Citizens Section in the lower part of the FebBizOpps home page .

Vendors should have the following ready to register with FedBizOpps.

  1. System for Award Management (SAM) Marketing Partner Identification Number (MPIN)
  2. DUNS Number and NCAGE Code
  3. Telephone Number
  4. E-Mail Address
  • There is no fee for SAM or FedBizOpps.gov registration.  All Vendors can register and seek business opportunities free of charge.
  • Solicitations posted on the FedBizOpps web site by Japan Engineer District for construction and most service requirements are normally intended for local sources only.
  • Local sources are those sources (e.g., Corporations or Partnerships) that are physically located in Japan and authorized (i.e., licensed and registered) to conduct business in Japan.

If you have any problems or questions, please email to:  DLL-CEPOJ-RDBMLCN